初詣 IN東京大神宮&靖国神社

1月2日に初詣として東京大神宮と靖国神社に行ってきました。両神社の御朱印を書いてもらいました。また、靖国神社では期間限定の御朱印と通常の御朱印を頂きました。

東京大神宮

東京大神宮とは、東京のお伊勢さまとして人々から慕われてします。造化三神(天之御中主神・高御産巣日神・神産巣日神の3柱)を合わせて縁結びにご利益がある神社と知られているので女性の方が多く参拝されるそうです。初めて東京大神宮に参拝してみて感じたことは、飯田橋駅からほど近い場所にあるのにもかかわらず、シンプルでコンパクトな雰囲気な人したでした。

※執筆時点では職員がコロナに感染したため、入場出来ません。1月3日〜16日まで。

http://www.tokyodaijingu.or.jp/syoukai/index.html

靖国神社

幕末・維新から国のために亡くなった人々の供養のために建てられたのが靖国神社です。また、出身地・性別・職業(軍属や軍需工場で亡くなった民間人など)の区別なく一律平等に祀られています。

筆者が訪れた時間(閉館ギリギリの17時50分頃の写真)でこの人集りなので、初詣はもう少し早く行くべきだったと思います…。

 下記の親子丼は、特攻の母と呼ばれた故鳥濱トメ氏が特攻隊員のために作った親子丼を再現して鹿児島知覧より食材等を直送しているそうです。この親子丼の売り上げの一部は知覧の資料館等に寄付されるそうです。お昼等に親子丼を食べてトメさんの思いを感じてはいかがでしょうか。執筆時点では税込み価格1000円でした。

https://senseki-kikou.net/?p=5535

 味は、卵と割り下の相性が良く、何杯でもおかわりしたくなる味でした!

トメさんの生涯をまとめたYouTubeがあったので掲載させていただきます。

説明文があったので、写メさせてもらいました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください